読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすはんのハンドメイド販売ブログ

趣味だったハンドメイドで起業するまで。 起業してからのハンドメイド生活について綴っています。 ハンドメイド販売のちょっとしたコツも。

地震の話

その他

こんにちは、やすはです。今日のお昼2時過ぎ、鳥取県震源地として地震がありましたね。お住まいの地域の方々は大丈夫でしたでしょうか?

 

私はお昼寝の真っ最中だったわけですよ。そして今日は引きこもってハンドメイドするぞーって思って、誰にも会わない予定。よって猫柄のTシャツに訳の分からないステテコを履いて寝ていたのですねー。

 

テレビや雑誌に出てくるハンドメイド作家みたいに、ざっくりワンピ着てると思うなよ!こんなやつ。

 


 

 

それは誰かが作り上げた妄想ですよー。イメージつーのは怖いねー。まぁ私は寝ていたのですがね、携帯のおかしな音で目が覚めたのですよ。画面見ると

 

緊急地震 

鳥取県地震発生。強い揺れに備えて下さい(気象庁

 

 

なんて文字があるのです。え!?と思った矢先めちゃくちゃ揺れ出す!!!とっさに寝室に用意している防災セット入ったリュックを背負ったわ。備えあれば患いなし。まさにこのこと。

 

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

 

 

揺れがちょっとおさまったときにしたこと。

 

 

  • お風呂に水を貯める。
  • 火の元を確認しに行く。
  • 家族・親戚に電話。

 

幸い家族はみんな無事で、携帯も通じたし。今のところ特に何もないけれど、鳥取県近郊の方々はもちろんのこと、皆さまご注意くださいませ。

 

阪神大震災がフラッシュバック



私が小学生の時に阪神大震災が起きました。当時私は大阪(といっても田舎)に住んでいたので、朝6時前にめちゃくちゃ揺れました。しかもぼろい傾きかけの家に住んでいたのでね、家が壊れやしないか子供ながらにひやひやしました。

 

 

幸いこれといった大きな被害はなく、かけていた時計が落ちて割れたくらいだったんですよ、我が家は。普通に水も出たし、電気もガスも使えたし。普通に学校にも行けたし。被災された方、亡くなられた方もたくさんいらっしゃいました。物心がついていたので、人間とは何とも無力かということを思い知らされた出来事でした。

 

 

学校の宿題でこんなものがでました。

 

 

何かあったときのために、防災セットを作りましょう!

 

 

今だったら、食料・懐中電灯・着替えとかそういう物を詰めるわけです。私だって大人ですから。でもね、当時小学生なわけです。私はリュックに自分の宝物を詰めました。当時大好きだったママレード・ボーイの漫画。

 

 

 

 

懐かしいねー!若い方は知らないのだろうか?当時りぼんに連載されていて、めちゃくちゃ人気だったんだよ!あと、お誕生日に買ってもらったママレード・ボーイに出てくるボイスメモ。

 

 

 

これも懐かしいなーw自分の声を録音できたり再生できたりする奴ね。まーちょっとかわいめなボイスレコーダーですよ。

 

パナソニック ICレコーダー 2GB ブラック RR-US330-K

パナソニック ICレコーダー 2GB ブラック RR-US330-K

 

 

 

母には何バカなもの詰めてんの!!!!って激怒されたのですがねー。子供ってのは何ともかわいい。こんなこと書いてますが、今後も何があるのか分からないので、どうぞ皆さま万が一のためにお気を付け下さいませ。