読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすはんのハンドメイド販売ブログ

趣味だったハンドメイドで起業するまで。 起業してからのハンドメイド生活について綴っています。 ハンドメイド販売のちょっとしたコツも。

ハンドメイド販売 各ハンクラサイトを使ってみた感想~minne編~

ハンドメイド販売 委託先

こんにちは、やすはです。ハンドメイドが好きです。自分で家で作った物を販売しています。ただの主婦です。

 

ハンドメイド販売を始めた時にどのハンクラサイトがいいのか分からず闇雲に登録してみた。主なハンクラサイトminne 、creema、tetote、iichi(pinkoi)4つに登録してみた。今日はその中のminne を使った私個人の感想だ。

 

 

minneに登録!



ハンクラサイトで1番有名なのがminne ではないでだろうか?CMもやってるし、雑誌まで出ている。私はminne に登録して2日目にして1つの作品が売れた。ただの素人のハンドメイドおばさんの作品が売れてめちゃくちゃ嬉しかったのを覚えている。その日から1つ、また1つと次々と売れて売れて売れる。しかしながらその間minne 以外のハンクラサイトの音沙汰は無かったのだが。

 

minne は素人に優しい。単純に見ている人も多いし、素人さんがゴロゴロと作品を出品している。正直自分よりかなーり下手な作家がピックアップ作品に掲載されたりする。それを見ると、あ~良かった。私より下手な奴いっぱいいるじゃーん!と変な安心感も出てくる。そして、この程度で販売できるなら私にもできそう!なんて思わせてくれる。minne はやり手だ。

 

 

 minneに登録するメリット

 

  • 素人でも売れやすい
  • アプリもあるので作品の登録が簡単
  • 素人でも比較的ピックアップ作品に選ばれやすい
  • 販売手数料が他のサイトよりも割安

以上の点を踏まえてハンドメイド販売を始めるならminneには必ず登録しておくべきだ。

 

minneに登録するデメリット

 

  • 登録している作家が多いため、自分の作品が埋もれがち
  • 見ている人が多い分、他サイトに比べ変な客も多い(主観)
  • キャンセル処理をするとき、いちいち運営に連絡する必要がある
  • 作品の並べ替えが面倒

とまぁ、売れるには売れるのだが使い勝手が他サイトに比べ悪い。minne運営にメールで要望を出されている人も結構いるようだが、いまだに改善はされていない。まぁ嫌なら使うな!って話になってくるのだが。

 

minneである程度売れて自信ついてきたなら、他サイトに移行するなり、自分のHP作るなりしていった方が賢明だ。ちなみにHPを作るならホームページ作成サービス「グーペ」 がオススメ。素人おばさんでも簡単にきれいなHPができたし、15日の無料お試し期間があるのも安心だ。月額1000円から自分のHPが持てる。

 

 

ハンクラサイトで売れるようになったらぜひ試してみて欲しい。なんつーかありきたりのつまらない記事になってしまった。