読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすはんのハンドメイド販売ブログ

趣味だったハンドメイドで起業するまで。 起業してからのハンドメイド生活について綴っています。 ハンドメイド販売のちょっとしたコツも。

ハンドメイド 何を販売するのか?

こんにちは、やすはです。
ハンドメイド販売をする!と決めたら、まず販売するものが必要になりますね。
さて何を販売しましょうか?

l_005


ハンドメイドといっても色々ありますね。
アクセサリー、革製品、布製品、キャンドル、食器類、編み物。
このあたりが今は主流でしょうか。
どれでもいいんですよ~自分が好きだ~作ってて楽しい!ってものを販売しましょう♪


販売するものが決まったら・・・


今から大切なことを書きます。
ハンドメイド販売で売れない方が最もやっていないんじゃないかな?って思うことを今から書きます。

「テーマを考える」


どういうこと?って思いましたか?
自分が販売する物をどういう系統にするのかを考えるのです。


例えば私はアクセサリーを販売する!と決めたとします。
販売サイトをを見ると色んなアクセサリーが販売されていますね。
全部一緒でしょうか?
違いますよね?


ピアス1つとっても、パールだけのシンプルなもの。お菓子やケーキをモチーフにしたかわいらしいもの。ゆるかわ系の動物を形どったもの。
全部テーマが違うんですよ。
器用な方なら、そんなの全部作れるよ~と思うと思いますが。


アクセサリー×シンプル
アクセサリー×ゆめかわ
アクセサリー×ゆるかわ


こんな感じでテーマが違ってくるんです。


まずは販売するものが決まったらテーマを決めましょう!
ハンドメイド販売してるけど全然売れないよ~って方は一度自分の販売している物を見てテーマが統一されているかを確認しましょう。
統一されていなければ、テーマを統一しましょう!
売上が変わりますよ。





例えばだけど考えてみてよ?


そろそろ新しいお洋服欲しいな~と思ってショッピング行って。

自分がシンプルなお洋服が好きだとして。
natural beautyみたいなね。
人それぞれ好きな系統のお洋服ってあると思う。


それでnatural beautyに行ったら、すんごい丈が短いショッキングピンクのミニスカートがあったり、ふっわふわの真っ白いレースのついたスカート置いてあったらびっくりしない?
あれ?なんかごちゃごちゃ。
統一性無いですよね?


テーマが統一されていないってこういうことです。



まとめ


販売するものを決める。
販売する物のテーマを決める。

販売するもの×テーマを統一しましょう!

それでは~ありがとうございました。