読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすはんのハンドメイド販売ブログ

趣味だったハンドメイドで起業するまで。 起業してからのハンドメイド生活について綴っています。 ハンドメイド販売のちょっとしたコツも。

ハンドメイド販売 テイストを変えたらどうなるのか?

こんにちは、やすはです。先日もしかして虫歯か!?と思うような歯を見つけました。痛くはないけれど、穴が開いているような気がする。新しい土地で歯医者に行くとか怖い。必死になって口コミの良い歯医者を見つけ電話してみると、1週間後まで予約がいっぱいらしい。ので1週間後に予約をしてみました。道に迷うと怖いので、昨日夫と一緒に下見に行きました、歯医者の。私の薄汚い心と、この心配性がきれいな空気のこの土地で治ればいいなと思います。歯もしっかり治さないと。

 

 

さて、私は自分がハンドメイド販売を始める前からずっと大好きなハンドメイド作家さんがいました。その方はアクセサリー作家さんです。その方の作るピアスに一目ぼれをし、4つも購入しました。その作家さんの作るピアスは小さくて、本当にかわいくて、見ているだけで幸せでした。新作が出るのを楽しみにしていたし、ピアスを身に着けているだけで幸せでした。

 

はじめてでもかんたん!  かわいい!  ハンドメイドセットアクセサリー事典160

はじめてでもかんたん! かわいい! ハンドメイドセットアクセサリー事典160

 

 

 

しかしながらある日突然、その作家さんのページから作品が全て消えていて。ピアスのパーツの販売を始められ。そして遂にはそのページが見れなくなってしまいました。ハンドメイド販売に疲れてしまったのかな?何か新しい道を見つけられたのかな?残念ですが、私にはどうすることもできませんでした。ただ、その作家さんの作られたピアスを大切にしようと思いました。

 

 

 

そして先日、たまたまその作家さんと同じ名前のアクセサリー作家さんを見つけました。出品されているピアスを見て、あ!復活されたんだ!!!と思い、とっても嬉しくなりました。だがね、私が好きだった頃のピアスは少数で、今流行の?大ぶりのピアスばかりになっていました。テイストを変えられたのかな?ちょっと残念な気持ちになりました。流行の形ってやっぱりあるし、その方が売れるのも分かるし、その作家さんが悪いわけじゃないのも分かる。けど、この残念な気持ちは何だろう?

 


 

 

 

私はとある日用品を作っています。そして特に飾りのない、本当にシンプルな日用品です。ま、簡単に言えば誰にでも作れそうな奴。シンプルにした理由は、家をスッキリさせておきたいから。なるべく家に物を置きたくないと思っているので、目につくような日用品もシンプルにしたいのです。

 

 

ハンドメイド販売を始める時、私は自分の作るものはシンプルなものにしようと決めました。しかしながら、かわいいお姫様みたいな日用品も作ってみたいなーなんて思うのです、おばさんが。まぁ作って一人で満足してそれはクローゼットに眠っています。

 

 

多分ね、私が急にお姫様仕様の日用品なんて出品した日には、やすは大丈夫か?とお客様に心配されるでしょう。そして今買って下さっているお客様は離れていくんじゃないかな?よっぽど私の人間性に惚れ込んで買ってくれているのなら別だけど、ほら、ね?そんな人いないに決まってるでしょう?

 

 これ、気になるな。

1日5分のお姫様ごっこ

1日5分のお姫様ごっこ

 
お姫様になれる本

お姫様になれる本