読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすはんのハンドメイド販売ブログ

趣味だったハンドメイドで起業するまで。 起業してからのハンドメイド生活について綴っています。 ハンドメイド販売のちょっとしたコツも。

ハンドメイド販売 モラルのかけらもない

ハンドメイド販売 作家のこと

こんにちは、やすはです。

先日知っている方がこんなことを言っていました。

 

ほんっとお金無いんだよね。だからハンドメイド販売でもしよっかな?

 

30歳も過ぎてお金ないってどういうことだろうか?軽い冗談なのかな?よっぽどお金の使い方についてお勉強をしてこなかったのかな?と、まぁ他人のことなんでね、そうなんですね~と聞いていたんですね。私はハンドメイド販売をしていることを、その方にはお伝えしていないのです。変にライバル意識燃やされても迷惑だし。今日の本題はここからです。

 

 

何度も言うよ、著作権問題



以前書いたと思うけど著作権の問題。

 

 

yasuhan.hatenablog.com

 

 

人気なとこだとマリメッコ、リサラーソン、ディズニーなどのキャラクターもの。これらの生地を使用して作ったものを販売してはいけない。これは決まっていることなのですね。知らずに販売している人もいるだろうし、知っていて販売している人もいるだろうし。

 

 

で、前出の彼女はリサラーソンの生地を使ってポーチを作って販売しているのです。一応言ってみました。著作権の問題あるから、販売しちゃいけないんだよ?と。

 

 

知ってるよ。でもみんなやってるからいいでしょ?

 

 

とお返事をいただきました。腹が立つ?私もハンドメイド販売始めたばかりの時は腹が立っていました。でも今はもうどうでもいいことです。他人のことですから。私には関係ないし。

 

勇気があって、モラルがなくて、お金の無い貧乏でみすぼらしいおばさんのやること。私の生活に何にも関係がないこと。10代20代でお金がないつーのは笑い話になりますが、30歳超えてお金ないって本当笑えない。カカワリタクナイデス。ソンナヒトイルノデスネ。

 

久しぶりに検索



最近はやっていなかったのですが、久しぶりにハンクラサイトにて他人の作品を覗いてみました。私はcreemaを使っているのですが、いますね。マリメッコのデコパージュやら何やら。運営の方はさぞかしお忙しいのでしょうね。それともこのまま著作権侵害がOKな風潮にcreemaもなってしまうのでしょうか?そうなると悲しいな~。

 

 

最近、お声をかけてくださったお店を何件か見させてもらい実店舗での販売も始めたところ。そろそろ私も実店舗での委託販売と、自分のHPだけで販売するスタイルに変えていこうかと思います。関係のない他人のこととは言え、著作権侵害をしている人のゴミ、あ間違えた。作品を見るのは気分の良いものではないのですね。

 

リンネル 2017年 4月号

リンネル 2017年 4月号