読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やすはんのハンドメイド販売ブログ

趣味だったハンドメイドで起業するまで。 起業してからのハンドメイド生活について綴っています。 ハンドメイド販売のちょっとしたコツも。

ハンドメイド販売 売れる!作品説明の書き方

こんにちは、やすはです。


6月といえばジューンブライドとか言われるわけで。
おめでたい方々が増える中、別に何の変化も無く毎日を過ごしております。
いや、ハンドメイドは楽しいですよ(*´Д`)
毎日こそこそ一人で作って販売してはこそこそ楽しんでいますから。


この時期出費がかさむわー。
結婚おめでとーぱんぱかぱーん♪
つってお金があれよあれよと流れるんですね。


 東洋佐々木グラス

 クリスタル製 ハンドメイド 2個  

 内容量:170ml

 メーカー化粧箱入り

 

 



さて、売れる作品の説明文の話


minne
に登録して、プロフィールきっちり書いて、自分の作る作品決めて、10個ほど作って。
ここまではしっかりできていますか?
できていないなら、これまでの記事を読んでしっかりやってくださいねー。
 

yasuhan.hatenablog.com

 

例えばあなたがアクセサリーを作ると決め、実際にアクセサリーを10個作ったとします。
どの販売サイトにも当たり前ですが、その作品の説明文が必須ですよね?
楽天amazonでお買い物される方も多いと思いますが、必ず商品説明がありますね。

121

改めて見てもらうと分かるのですが、説明ってそんなに長くないのにしっかりと要点が組み込まれているんです。
こちらのページに一度飛んで見てください(楽天のサイトに飛びます)⇒⇒リーフヘアピン


ページ見れますか?
かわいらしいリーフをモチーフとしたピンですね。
どんな商品説明でしたか?
何が書かれていましたか?


✔まず第一に「この商品が何であるか」が書かれています。
⇒リーフモチーフのヘアピンです。


✔次に「この商品の良いところ」が書かれています。
⇒アンティーク風のゴールドのさりげないきらめきが、カジュアルな中に上品さを演出

⇒ずれにくい波型タイプのピンを使用しました

⇒ほんのりクラシックなアクセント


あとはサイズ素材


最低限これだけは説明文に書きましょう!


そして説明文に一番組み込まれていたものってなんでしたか?
そうです、「この商品の良いところ」です。


いかに自分の作品の良いところをアピールするかにつきるんです!
こんなにかわいいんですよ~こんなに使い勝手も良くて。
す~~~っごくオススメです!!!!って言いきる。


これが作品が売れる説明文を書くコツです。


売れない人の作品説明って?


逆に、売れないハンドメイド作家の典型的な作品説明はこんな感じ。



パールのネックレスです!

パールとシルバーのチェーンで出来てます!

1つのお値段になります。 
後ろに置いてあるお花はつきません。

★写真4枚目は使用例です!

手作り品の為、完璧なものを求められる方はご遠慮下さいませm(_ _)m

よろしくお願いします!



えっと、そんなこと写真見れば分かる。
こんな作品説明なら、なくてもいい。
むしろ無い方がいい。


この説明文の一番ダメなところは、作品の良いところが書かれていないんです。
この作家さん自分で作った物 あんまり好きじゃないのかな?って思われちゃう。
パールはパールなんだろうけど、どんなパールなの?
どんなシーンで使うのがオススメなのー?
どんなコンセプトで、お客様にどういう風に使ってほしいの?ってなる。


あと致命的なのがね。
この説明文だけでは分からないけど、写真4枚目の使用例に違うネックレスの画像持ってきちゃってるの( ゚Д゚)
いやさー写真撮るの面倒なのは分かるけど、そこはちゃんとしようよ。。。
使いまわしダメよ。
よろしくお願いします!って言われても・・・ねぇ。


意外にハンドメイド販売って時間がかかる。
でもインターネットでの販売だと特に作品説明は重要な項目になります。
面倒でもしっかり書いてくださいね。


それでは~。